現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

カテゴリ:FD( 167 )

Canon FD 55mm F1.2

Canon FD 55mm F1.2
c0109833_20100904.jpg
S.S.Cでもアスフェリカルでも無く、無印です。
c0109833_20100976.jpg
だから割に安いですよ(^o^)
c0109833_20100913.jpg
オールドレンズとして楽しむには、問題ないと思います。
c0109833_20101068.jpg
比較したわけでは無いですが(^o^;)
c0109833_20101026.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-10-28 20:10 | FD | Comments(0)
CanonFL 50mm F1.8 の後玉 + auto Chinon 55mm F1.7の前玉
c0109833_20224479.jpg

c0109833_20224493.jpg

レンズ入れ替えシリーズの第二弾。
c0109833_20224435.jpg
どの組み合わせがベストなのかと言うことでは無く(元々の純正がベストですが)手近にある分解しても良いと思うレンズを選んでいるだけです。
c0109833_20224502.jpg

c0109833_20224521.jpg

この組み合わせでは、Chinonの前玉が大きいので、うまく収まりません。なのでビニールテープで強引に留めています。
c0109833_20224568.jpg
その成果、大暴れ。まさに成果か?


[PR]
by abikooldlens | 2017-10-08 20:23 | FD | Comments(0)

Canon FL 50mm F1.4

Canon FL 50mm F1.4
c0109833_19480709.jpg
FLの50mmF1.4は、無印と、Ⅰ型とⅡ型があります。

4群6枚、5群6枚、6群7枚と進化していきました。
c0109833_19480867.jpg
キヤノンのレンズ歴史館には
http://global.canon/ja/c-museum/product/fl101.html

FL50mm F1.4 (1965年 4月発売、5群6枚構成ガウス型)に変わる高性能標準レンズを目指して新設計された。新種ガラスを4枚使用した6群7枚構成による贅沢なガウス型を採用、高コントラスト、高解像力、カラーバランスの良さ、豊富な周辺光量を備え、後にFDレンズシリーズ展開での規範となった。

とあります。
c0109833_19480894.jpg

c0109833_19480927.jpg


今回使用したのは、Ⅱ型です! エヘン(爆)
c0109833_19480968.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-10-04 19:48 | FD | Comments(0)

NewFD 50mm F1.8

NewFD 50mm F1.8
c0109833_16042759.jpg
50mmF1.8はキヤノンの伝統とも言え(大げさ)、Rレンズの頃から有ります。
c0109833_16042837.jpg

c0109833_16042861.jpg

EFになっても存在を続け、2015年のEF50mmF1.8 STMなど、変わらずに続いています。
c0109833_16042887.jpg

c0109833_16042896.jpg

ただしEFになってからは最短撮影距離0.45m、STMでは0.35mとその点はぐっと良くなっています。NewFDは0.6mなので、少し残念。


[PR]
by abikooldlens | 2017-09-25 16:04 | FD | Comments(0)

NewFD 35-105mm F3.5-4.5

NewFD 35-105mm F3.5-4.5
c0109833_21475946.jpg
あれあれ、どうしたことでしょうか。いつもとても便利に使わせてもらっているキヤノンのレンズ製品館ですが、このレンズが出ていませんよ。
http://global.canon/ja/c-museum/series_search.html?t=lens&s=nfd&s2=zoom

1979年発売の35-105mmF3.5と、1985年発売の35-105mmF3.5-4.5の、どちらも直進ズームの製品だけです。
c0109833_21475911.jpg
その前に、回転式ズームのNewFD 35-105mm F3.5-4.5が存在していたのですが、もれてしまっています。
c0109833_21475961.jpg

c0109833_21480021.jpg

けして珍しいレンズでは無いので、キヤノンさんの単純なミスのようですね。
c0109833_21480015.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-09-24 21:48 | FD | Comments(0)

NewFD 50mm F1.8

NewFD 50mm F1.8
c0109833_19043714.jpg
1979年発売、170gと軽量のレンズです。
c0109833_19043700.jpg

c0109833_19043792.jpg

最短撮影距離が0.6m。レンズを薄くするためだったのか、寄れないですが、ヘリコイドアダプターのおかげで不自由しません。
c0109833_19043895.jpg

c0109833_19043844.jpg

FDは、M->NEXのヘリコイドにFD->Mをつけています。繰り出し量は少なめですが、50mmクラスまでは効果も感じられますね。
c0109833_19043808.jpg

c0109833_19043821.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2017-09-05 19:05 | FD | Comments(0)

FD 55mm F1.2

FD 55mm F1.2
c0109833_12201793.jpg
最近は明るいレンズが増えてきましたから、F1.2で驚くことも無いかもしれません。
c0109833_12201754.jpg

c0109833_12201729.jpg

逆に55mmと言う単焦点は(ズームなら多いですが)ほとんど見かけなくなりました。
c0109833_12201754.jpg

c0109833_12201612.jpg

PentaxがAPS-C用としてだしたくらいでしょうか。
c0109833_12201668.jpg
50mmより古い世代ですから、より面白みが出ています。


[PR]
by abikooldlens | 2017-06-27 12:20 | FD | Comments(0)

FD 55mm F1.2

FD 55mm F1.2
c0109833_20060968.jpg
FDの55mmF1.2には、AL、S.S.C、S.S.C AL、S.S.C アスフェリカル、といった高級品があるのですが、何にもつかない素の製品です(^o^)
c0109833_20060990.jpg

c0109833_20060904.jpg

1971年発売。39,000円でした。総務省の統計では、2010年を100としたときに34.8となっていますから、ざっと考えて3倍すれば、今だと12万円程度と言うことでしょうか。
c0109833_20060855.jpg

c0109833_20060823.jpg

同じ年のFD55mm F1.2 ALは145,000円でしたから、3倍すると45万円です。
c0109833_20060881.jpg

c0109833_20060878.jpg

高すぎですよね。


[PR]
by abikooldlens | 2017-06-20 20:06 | FD | Comments(0)

Canon FD Soft Focus 85mm F2.8

Canon FD Soft Focus 85mm F2.8
c0109833_21050986.jpg
絞りとは別に、ソフト量が調節できるタイプです。
c0109833_21050929.jpg

c0109833_21050924.jpg

ソフトそのものはそれほど好みでは無いのですが、ソフト効果ゼロで使うと、なかなか良いレンズです。
c0109833_21050860.jpg

c0109833_21050802.jpg

ただ寄れないのが残念でした。
c0109833_21050969.jpg

c0109833_21050956.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2017-04-29 21:05 | FD | Comments(0)

NewFD 200mm F4 macro

NewFD 200mm F4 macro
c0109833_16215792.jpg
1981年の発売で、等倍まで撮影が行えます。
c0109833_16215741.jpg

c0109833_16215768.jpg

最短撮影距離0.58mで等倍です。最近の高倍率ズームでも200mmをカバーしつつ最短撮影距離が短いレンズもいろいろありますが、とても等倍などはゆきません。インナーフォーカスズームマジックが無いと、本来ならこれくらいと言うことですね。
c0109833_16215767.jpg

c0109833_16215695.jpg

私のは三脚座がかけていますが、まあどうせ使わないので軽くて良いです。
c0109833_16215636.jpg

c0109833_16215613.jpg

200mmタイプのマクロは、使い始めると癖になってしまいますね。
c0109833_16215795.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2017-04-04 16:22 | FD | Comments(2)