現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

カテゴリ:MD/MC( 104 )

MC Rokkor PG 58mm F1.2 Kenko ProSofton A
c0109833_19335757.jpg
KenkoのProSofton Aのワイドレンズ対応をつけています。
c0109833_19335755.jpg
従来のソフトンはエンボス加工でしたが、それよりずっと微細に加工されています。
c0109833_19335873.jpg
気のせいが、上品なソフトに感じられます。
c0109833_19335884.jpg
58mmF1.2自体がソフトな描写ですし、良く合うようです。
c0109833_19335883.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-11-21 19:34 | MD/MC | Comments(0)
MC Rokkor PG 58mm F1.2 Kenko Blackmist
c0109833_22081331.jpg
これも世界初でしょう(ハハハハハ)
c0109833_22081389.jpg

c0109833_22081409.jpg

Kenkoのブラックミストは、
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/soft/4961607715284.html
c0109833_22081400.jpg
非常に微細な黒い拡散材を光学ガラスに内包したフィルターです。
他のソフトフィルターは画面を白っぽくしてしまうのに対し、ブラックミストは画面を白っぽくしません。そのため、黒バックでの撮影や、暗い背景での撮影にも向いています。
c0109833_22081430.jpg



ということです。あまり使われていないフィルターですね。


[PR]
by abikooldlens | 2017-11-15 22:08 | MD/MC | Comments(0)

MC Rokkor PG 50mm F1.4

MC Rokkor PG 50mm F1.4
c0109833_21434543.jpg
MC時代のRokkorですが、50mmになっています。
c0109833_21434548.jpg

c0109833_21434521.jpg

この時代はRokkorの代表的レンズである58mm F1.2を始め、58mmや55mmのレンズが幅をきかせていました。
c0109833_21434678.jpg
その中での50mmF1.4は、画期的だったのでしょうね。
c0109833_21434644.jpg
最短撮影距離0.5mは、現代のレンズに0.05m足りません(足りないだけと言うべきか)


[PR]
by abikooldlens | 2017-10-01 21:44 | MD/MC | Comments(4)

Seagull 610 50mm F1.8

Seagull 610 50mm F1.8
c0109833_20233488.jpg
ミノルタの中国工場をミノルタ撤退後に中国企業が引き継いで製造した、らしいレンズ。
c0109833_20233403.jpg

c0109833_20233443.jpg

MDマウントです。レンズとしてはMDの50mmと同じと言う話ですが、MDには50mmF1.8はありません。
c0109833_20233489.jpg
癖の出方もより強くて、少なくとも日本のMDレンズとは違う気がします。
c0109833_20233445.jpg

私の印象ですよ。


[PR]
by abikooldlens | 2017-09-21 20:23 | MD/MC | Comments(2)

Auto Rokkor PF 55mm F1.8

Auto Rokkor PF 55mm F1.8
c0109833_20244813.jpg
最短撮影距離は0.5mですが、焦点距離が55mmなので、50mmで0.45mと、差は少ないですね。
c0109833_20244917.jpg

c0109833_20244941.jpg

特に相手が猫だと、0.5mでも十分すぎるくらい。
c0109833_20244903.jpg
全身を撮るなら0.7か1mくらいでちょうど良いくらいです。

c0109833_20245045.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-09-20 20:25 | MD/MC | Comments(0)

MC Rokkor QF 200mm F3.5

MC Rokkor QF 200mm F3.5
c0109833_18375075.jpg
最短撮影距離は2.5mです。
c0109833_18375102.jpg

c0109833_18374344.jpg

ヘリコイドアダプターも一応使えるのですが、ヘリコイドを伸ばすとケラレが出てしまいます。
c0109833_18374478.jpg

c0109833_18374367.jpg

Fもそうなのですが、MDも望遠系はいまいちヘリコイドアダプターとの相性が良くないですね。

c0109833_18374337.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-09-08 18:38 | MD/MC | Comments(0)

MC Tele Rokkor QD 135mm F3.5

MC Tele Rokkor QD 135mm F3.5
c0109833_14504777.jpg

c0109833_14504709.jpg


記号 T Q P H S O N
群数 3 4 5 6 7 8 9
記号 C D E F G H I J K L
枚数 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
c0109833_14504743.jpg

c0109833_14504613.jpg

Yohoo知恵袋で調べると、こういうことだそうです。
c0109833_14504680.jpg
QDということは4群4枚ということですね。
c0109833_14504670.jpg
ラテン語の四(quattuor)で表しているようです。


[PR]
by abikooldlens | 2017-09-04 14:51 | MD/MC | Comments(0)

MC Rokkor PF 55mm F1.7

MC Rokkor PF 55mm F1.7
c0109833_22315931.jpg
私の中でミノルタのフィルター径は55mmなのですが、このレンズは52mmです。
c0109833_22315986.jpg
50mmF1.7は55mmなんですよね。
c0109833_22320042.jpg

c0109833_22320077.jpg

このレンズと55mmF1.9が52mmです。MDの時代になると52mmを飛ばして49mmになったりします。
c0109833_22320156.jpg

c0109833_22320109.jpg

ミノルタも迷走したのですね。


[PR]
by abikooldlens | 2017-09-03 22:32 | MD/MC | Comments(0)

MC Rokkor PF 135mm F2.8

c0109833_20051271.jpg
MC Rokkor PF 135mm F2.8
c0109833_20051290.jpg

c0109833_20051187.jpg

平均的な135mmです。MC時代で、やや大きいレンズですが、まあ普通でしょう。
c0109833_20051154.jpg

c0109833_20051108.jpg

多くの135mmが最短撮影距離1.5mですが、これも同じ。
c0109833_20051026.jpg

c0109833_20051024.jpg

今と違ってマクロ的に撮るという発想は無かったのでしょうか。
c0109833_20051284.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-05-25 20:05 | MD/MC | Comments(0)

MD W.Rokkor 28mm F3.5

MD W.Rokkor 28mm F3.5
c0109833_19081587.jpg
F3.5とF2.8とF2.0がありますが、どれも55mmの口径でだした後、49mmに作り替えられているようです。
c0109833_19081520.jpg

c0109833_19081481.jpg

当時はフィルター径が小さく統一されていることが、大切だったのですね。
c0109833_19081472.jpg

c0109833_19081485.jpg

今は昔のお話でした・・・
c0109833_19081416.jpg
フィルターも使わなくなりましたしね。


[PR]
by abikooldlens | 2017-05-19 19:08 | MD/MC | Comments(0)