現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

カテゴリ:コニカ( 43 )

Hexanon AR 50mm F1.7 にZuiko auto zoom 65-200mmの前玉ユニットを
c0109833_19341413.jpg
これは前玉交換では無く、ジャンクレンズから外した前玉ユニットをクローズアップレンズとして使っています。
c0109833_19341005.jpg
そのままではつかないのでビニールテープ止めしています。使えるレンズも限られますね。
c0109833_19341054.jpg

c0109833_19340976.jpg

さすがに数万円するレンズから外したユニットだけに、光学性能は良さそうです。
c0109833_19340915.jpg
ジャンクレンズでも前玉は外しやすいほうですし、清掃もしやすいので、この方法は利用できますね。


[PR]
by abikooldlens | 2017-10-17 19:34 | コニカ | Comments(0)

Hexanon AR 57mm F1.4

Hexanon AR 57mm F1.4
c0109833_19365540.jpg
コニカは後には50mmが出てきますが、コニカと言えば52mmと57mmで、個性的です。
c0109833_19365572.jpg
57mmにはF1.2もあるので、いつの日にか・・・
c0109833_19365520.jpg

c0109833_19365603.jpg

コニカ用はなかなかヘリコイドアダプターが見つかりませんが、57mmで0.45mまでよれるので、そのままでもそこそこ行けます。
c0109833_19365622.jpg
特に猫なら問題なしですね。


[PR]
by abikooldlens | 2017-10-10 19:37 | コニカ | Comments(0)

Hexanon AR 50mm F1.7

Hexanon AR 50mm F1.7
c0109833_18383161.jpg
コニカの代表的(ポピュラー)な標準レンズ。
c0109833_18383054.jpg
52mmF1.8のイメージも強いですが、数的にはこちらも多いです。
c0109833_18383033.jpg

c0109833_18383060.jpg

彼岸花のシーズンとなってきたので、とりあえず手近なところで。
c0109833_18382911.jpg
撮りにくい花ですけれどね。


[PR]
by abikooldlens | 2017-09-15 18:38 | コニカ | Comments(0)

Macro Hexanon AR 55mm F3.5

Macro Hexanon AR 55mm F3.5
c0109833_19592084.jpg

c0109833_19592057.jpg

ARシリーズは他社に先駆けてAE撮影をすることを前提に作られたカメラシリーズだそうです(Wikipediaより)
c0109833_19592023.jpg
ARレンズもそれようで、シャッター優先に対応しているそうです。
c0109833_19591911.jpg

c0109833_19591987.jpg

私はシャッター優先をものすごく使いますが、世の中では未だAモードが主流の人が多いようですね。
c0109833_19591968.jpg

c0109833_19591888.jpg

デジタルでのSモードはとても便利ですよ。



[PR]
by abikooldlens | 2017-08-01 19:59 | コニカ | Comments(0)

Macro Hexanon AR 55mm F3.5

Macro Hexanon AR 55mm F3.5
c0109833_16442266.jpg
55mmのマクロがあちこちで作られていた時代です。
c0109833_16443455.jpg
F1.4の標準レンズとは違うので、マクロは55mmでも60mmでも良いと思うのですが、今はなぜか50mmが多数派になってしまいましたね。
c0109833_16443490.jpg
コニカは105mmにベローズ用のマクロがあるくらいで、汎用マクロレンズはこの55mmだけ見たいですね。
c0109833_16443467.jpg
フイルムメーカーにとって、マクロはターゲットでは無かったのでしょうか。
c0109833_16443478.jpg

c0109833_16443560.jpg

c0109833_16443575.jpg





[PR]
by abikooldlens | 2017-01-02 16:45 | コニカ | Comments(0)

Hexanon 48mm F2

Hexanon 48mm F2
c0109833_16234438.jpg
Konica Sのレンズを外したものです。
c0109833_16240409.jpg
1959年に発売されたカメラから、レンズだけを外したものです。
c0109833_16241006.jpg
コニカは歴史有るメーカーで、チェリー手提暗箱を1903年に発売しています。
c0109833_16241842.jpg
戦後も1947年には米軍向けにコニカスタンダードをだすなど、日本の写真歴史に大きな足跡を残しています。
c0109833_16242405.jpg
このレンズは、M42のTリングを両面テープ止めした後、M42ヘリコイドの薄いものと、1mm厚のM42->SonyEアダプターで使用しています。
c0109833_16243172.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-12-23 16:24 | コニカ | Comments(0)

Hexanon AR 135mm F2.5

Hexanon AR 135mm F2.5
c0109833_15383858.jpg
Hexanon 135mm 3兄弟の長兄です。
c0109833_15384598.jpg
当然ながら最も大きいレンズですが、最短撮影距離は1.2m。135mmの平均を超えていますから、明るさにくわえて魅力があります。
c0109833_15385409.jpg
それでも4群4枚とレンズは少ないですね。
c0109833_15390320.jpg
最近の20枚近いレンズで構成されたものをみると、優秀なのでしょうが満腹感があります。4群4枚。そうですね、5枚以下くらいのレンズだと何となく好感が持てます。
c0109833_15391119.jpg
c0109833_15391796.jpg



[PR]
by abikooldlens | 2016-11-06 15:39 | コニカ | Comments(0)

Hexanon AR 135mm F3.2

Hexanon AR 135mm F3.2
c0109833_15410359.jpg
Hexanonの135mmのなかで、一番お得な感じがします。
c0109833_15411263.jpg
最短撮影距離は1mと、3本の中で一番寄れます。
c0109833_15411965.jpg
F3.5より少し明るく、F2.5ほど大柄では無い。バランス良く出来ています。
c0109833_15412703.jpg
当時の販売価格次第でしょうけれど、もしHexanonの135mmを1本だけ選ぶなら、これが良さそうです。
c0109833_15413634.jpg
c0109833_15414257.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-11-03 15:41 | コニカ | Comments(0)

Hexanon AR 135mmF3.5

Hexanon AR 135mmF3.5
c0109833_17465299.jpg
135mmでF3.5.最短撮影距離1.5m。Hexanonの135mmで持つとも平凡なレンズです。
c0109833_17470738.jpg
フードが内蔵で、二段フードでは無いのですが、二段フード風のデザイン。
c0109833_17471629.jpg
このフードを伸ばすと、結構良い感じのデザインです。スペック的には平凡ですが、デザイン的にはHexanonの135mm3兄弟の中で、一番気に入ってます。
c0109833_17472778.jpg
c0109833_17473224.jpg
c0109833_17473871.jpg
c0109833_17474311.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2016-10-30 17:47 | コニカ | Comments(0)

Hexanon AR 28mm F3.5

Hexanon AR 28mm F3.5
c0109833_16413346.jpg
再び出てきました、28mmF3.5。コニカの広角がこれだけなので、まあ出てきてしまいますよ。
c0109833_16414542.jpg
特に改めることもありませんが、普通に良いかな。
c0109833_16415251.jpg
後はヘリコイドアダプターがあれば、何ですが、コニカ->EFのアダプターを介せばこのレンズもマクロ仕様になります。
c0109833_16420029.jpg
ただ、そのアダプターが8千円もするので、なかなか手が出せません。
c0109833_16420937.jpg
c0109833_16421558.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-10-22 16:42 | コニカ | Comments(0)