現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

カテゴリ:L39( 25 )

Summar 5cm F2

Summar 5cm F2
c0109833_15040461.jpg
沈胴式の、かなりのオールド組です。
c0109833_15040481.jpg
くもりやすいことで有名(?)ですが、磨いてくれるレンズ屋さんもあるというので、それならばと自力で磨いてみました。
c0109833_15040561.jpg
もちろんやすりでは無くクリーニングペーパーで。
c0109833_15040568.jpg
オールドならではの味も楽しめます。
c0109833_15040582.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-11-20 15:04 | L39 | Comments(0)

Nikkor H C 5cm F2

Nikkor H C 5cm F2
c0109833_22183982.jpg
http://www.nikon-image.com/enjoy/life/historynikkor/0034/index.html
第三十四夜 NIKKOR-H・C 5cm F2
c0109833_22183974.jpg
驚異の連載、ニッコール千夜一夜に取り上げられているレンズです。
c0109833_22184098.jpg
驚くことに戦後すぐに作られているのですね。あの焼け野原の日本で、終戦のその年からレンズを作り始め、最初の5cmF2は翌1946年に作られたそうです。
c0109833_22184168.jpg
がれきの写真しか見たことの無い私たちには、信じられない出来事です。
c0109833_22184186.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-11-19 22:19 | L39 | Comments(0)

Jupitar8 50mm F2

Jupitar8 50mm F2
c0109833_21031976.jpg
安定の50mmF2です。
c0109833_21031998.jpg
キエフ-コンタックスマウントのレンズは結構安く出品がありますね。
c0109833_21031867.jpg
M42-Eマウントの1mm厚のアダプターがあります。これと、M42のヘリコイドを組み合わせれば、手製のアダプターも作れますね。
c0109833_21031827.jpg
もちろんL39のマウントが手に入れば、それに越したことはありません。
c0109833_21031812.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2017-11-18 21:03 | L39 | Comments(0)

Jupitar3 50mm F1.5

c0109833_20290566.jpg
Jupitar3 50mm F1.5
c0109833_20290585.jpg
このレンズやHelios 40-2 85mmF1.5など、F1.5というレンズを見かけます。
c0109833_20290550.jpg
F1.4に出来なかったからF1.5なのでしょうけれど、考えてみれば不思議な話。
c0109833_20290444.jpg
旧ソ連のカメラ(レンズ)作り、そこまで律儀だったのでしょうか。
c0109833_20290438.jpg
無理矢理F1.4にしてしまったとしても、違和感は無いと思いますが。旧ソ連の製品。



[PR]
by abikooldlens | 2017-11-17 20:29 | L39 | Comments(0)

Canon Lens 50mm F1.4

Canon Lens 50mm F1.4
c0109833_20424583.jpg
Lマウントのレンズです。
c0109833_20424560.jpg
小さいレンズではあるのですが、Lマウントレンズの中では大きい方です。
c0109833_20424664.jpg
一眼レフが出る前の世代に属するレンズですから、ボケに癖は残ります。
c0109833_20424688.jpg

c0109833_20424657.jpg

それが面白いところです。


[PR]
by abikooldlens | 2017-11-16 20:43 | L39 | Comments(0)

Nikkor H C 5cm F2

Nikkor H C 5cm F2
c0109833_22013596.jpg
二段ヘリコイドになっており、レンズ単体で30cmくらいまで近寄れるという超優れものLマウントレンズ。
c0109833_22013581.jpg
もう今日のミラーレスにマウントアダプターで使う時代を予測していたとしか思えません。
c0109833_22013430.jpg
ただ残念なことに、そのミラーレスはニコンじゃ無いという・・・
c0109833_22013477.jpg

c0109833_22013390.jpg





通常
c0109833_22020045.jpg
二段ヘリコイド
c0109833_22020195.jpg
さらにMマウントのヘリコイドアダプターで
c0109833_22020142.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-08-31 22:02 | L39 | Comments(0)

Canon 50mm F1.4 Lマウント

Canon 50mm F1.4 Lマウント
c0109833_20382147.jpg
レンジファインダー用、Lマウントのレンズです。
c0109833_20382290.jpg

c0109833_20382178.jpg

Lマウントの50mmf1.4には1957年のⅠ型と、1959年のⅡ型があります。おそらくⅠ型の模様です。
c0109833_20382272.jpg

c0109833_20382264.jpg

最短撮影距離は1mなので物足りませんが、L-M->Eのヘリコイドと組み合わせて、まずまず使えます。
c0109833_20382357.jpg

c0109833_20382317.jpg

癖もあって楽しめます。


[PR]
by abikooldlens | 2017-08-30 20:39 | L39 | Comments(0)

Jupitar8 50mm F2

c0109833_19543949.jpg
Jupitar8 50mm F2

比較的ポピュラーですね。
c0109833_19543918.jpg
1963年の製造ですが、F2はソ連系レンズのスタンダードですね。
オリンパスと同じだ・・・
c0109833_19544068.jpg
レンジファインダー用の小さいレンズで、小さい割には明るいと言えるかも。
c0109833_19544057.jpg

c0109833_19544060.jpg

キエブ・コンタックスなどのマウントでは、63年より前から製造されたようです。

c0109833_19544167.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-08-27 19:55 | L39 | Comments(0)

Jupitar3 50mm F1.5

Jupitar3 50mm F1.5
c0109833_19311337.jpg
60年代初頭の製造と思われます。
c0109833_19311341.jpg

c0109833_19311434.jpg

ふんわりした描写です。コンディションの問題もありますが、おそらく新品の段階からふんわりした傾向はあったのでしょうね。
c0109833_19311415.jpg
Lマウントとコンタックスマウントがあり、いずれにしてもレンジファインダー用です。
c0109833_19311468.jpg
Jupitar8は多いのですが、3は珍しいですね。
c0109833_19311580.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2017-08-26 19:31 | L39 | Comments(0)

Jupitar8 50mm F2

Jupitar8 50mm F2
c0109833_18525180.jpg
旧ソ連製Lマウントのレンズです。
c0109833_18525027.jpg

c0109833_18525023.jpg

1963年の初製造、と思われます。
c0109833_18525006.jpg

c0109833_18525042.jpg

F1.5のJupitar3も魅力的ですが、このF2レンズもなかなかですよ。
c0109833_18524901.jpg

c0109833_18524939.jpg

最短撮影距離が1mなので、M(L)のヘリコイドアダプターを使っても0.5m程度しか寄れないのが残念なところです。



[PR]
by abikooldlens | 2017-07-11 18:53 | L39 | Comments(4)