現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

カテゴリ:タムロン交換( 8 )

Tamron 135mm F2.8 CT-135

Tamron 135mm F2.8 CT-135
c0109833_21033715.jpg
タムロンはその歴史の中で、最も多く世代交代を繰り返したのが90mmマクロで、F2.5からF2.8になって、相当数ですが、その次がたぶんこの135mmF2.8でしょう。
c0109833_21033757.jpg
これだけだすなら、135mmもマクロにしたら良いのにと思うのですが、それはないのですね。
c0109833_21033792.jpg
CT-135は1976年発売で、最短撮影距離は1.5mです。
c0109833_21033867.jpg
最近135mmF1.8などがつくられて、最短撮影距離も0.7~0.8m程度のものが多くなってきています。ここでタムロンも、F2.8で良いので135mmマクロを作る、予定は無いですかねぇ。
c0109833_21033849.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-06-06 21:03 | タムロン交換 | Comments(0)

Tamron SP 90mm F2.5 macro 52B

Tamron SP 90mm F2.5 macro 52B
c0109833_19395144.jpg

c0109833_19395275.jpg

ジャンクで3,000円だったレンズ。
c0109833_19395279.jpg

c0109833_19395298.jpg

少し曇り、というか、にじみが出てます。
c0109833_19395358.jpg

c0109833_19395336.jpg

それでもやっぱりタムロンの90mmは良いですね。
c0109833_19395368.jpg

c0109833_19395337.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2017-06-01 19:40 | タムロン交換 | Comments(0)

Tamron 38-100mm F3.5

Tamron 38-100mm F3.5
c0109833_15315707.jpg
1973年発売のSZ-38です。重さは750gとなかなか。
c0109833_15315666.jpg
予想以上にボケはごちゃついていて、面白いです。
c0109833_15315627.jpg
最短撮影距離は1.5mですが、マクロ機構が有り1:4まで可能です。
c0109833_15315764.jpg


c0109833_15315622.jpg
1973年はオイルショックでトイレットペーパーの買いだめがおきた年。
ノストラダムスがヒットした年でもあります。
c0109833_15315586.jpg
ちなみにレンズでは
ズームニッコール・オート・C 80-200mm F4.5
FD35-70mm F2.8-3.5 S.S.C.
などのレンズが1973年です。
c0109833_15315506.jpg

c0109833_15315657.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2017-01-24 15:32 | タムロン交換 | Comments(3)
Auto Tamron 135mm F2.8 モデル名:JSG-28AU
c0109833_16465946.jpg


1972年発売のアダプトマチックマウントです。
c0109833_16473188.jpg
最短撮影距離1.5mなど一通りのスペックはそろえています。
c0109833_16474799.jpg
発売時期::1972
製造終了:1973(推定)
かなり寿命の短いレンズです。
c0109833_16475545.jpg
アダプトマチックマウントは1973年頃で終わりアダプトールマウントに変更されていますから、その影響もあったのでしょう。
c0109833_16480371.jpg
c0109833_16480960.jpg
c0109833_16481482.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2016-12-11 16:48 | タムロン交換 | Comments(0)

Tamron SP 70-210mm F3.8-4

Tamron SP 70-210mm F3.8-4
c0109833_18495869.jpg
80-210mmの改良型。定番の完成形でしょう。
c0109833_18502614.jpg
今は70-300mmが普通ですが、明るさはF5.6です。こちらはF4ですから、値打ちはありますね。
c0109833_18503795.jpg
最短撮影距離0.9mは80-210mmから受けついて、寄れるズームの血筋は顕在です。
c0109833_18504538.jpg
あまりにポピュラーなので、オールドレンズとしての妙味は薄れてしまいがちですが、持っていて良いレンズでは無いでしょうか。
c0109833_18505228.jpg
c0109833_18510079.jpg
c0109833_18510608.jpg




[PR]
by abikooldlens | 2016-11-24 18:51 | タムロン交換 | Comments(0)

Tamron 135mm F2.8 model CT135

Tamron 135mm F2.8 model CT135
c0109833_16124269.jpg
タムロンとしては3本目の135mmF2.8となるレンズです
c0109833_16125802.jpg
1976年の製造。タムロン自身も多数のズームをラインナップしており、さらにズーム化が進んでいく時代です。
c0109833_16130786.jpg
135mmF2.8として一定のスペックは確保していましたが、この時代に単焦点として生き延びて行くには、最短撮影距離を1mにするとか、出来ればさらに短くするとか、F2.5にするとか、もうひとがんばりが必要だったんでしょうね。
c0109833_16131570.jpg
実際84年には最短撮影距離1.2mでF2.5のmodel 03bがリリースされています。
c0109833_16132382.jpg
しかし88年になると、あの銘レンズの初代、90mmF2.5のマクロが登場します。あれが出てしまうと、135mmでさらに寄れるレンズという線は消えて、単焦点レンズとしての役割も終わりになってしまったのでしょう。
c0109833_16133136.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2016-11-23 16:13 | タムロン交換 | Comments(0)

Tamron SP 80-210mm F3.8

Tamron SP 80-210mm F3.8
c0109833_16283984.jpg
タムロンの大ヒットレンズですね。
c0109833_16285488.jpg
https://www.tamron.co.jp/data/a2-lens/03a.htm
c0109833_16290209.jpg
最短撮影距離0.9mで1:2.8という寄れるレンズです。
c0109833_16291029.jpg
画質は良いし、寄れるし、明るいし、マウントは交換できるし、そこそこのお値段。
そりゃあ売れますよね。
c0109833_16291900.jpg
c0109833_16292436.jpg
c0109833_16292900.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-11-17 16:29 | タムロン交換 | Comments(0)

Tamron 75-250mm F3.8-4.5

Tamron 75-250mm F3.8-4.5
c0109833_14315991.jpg
1981年発売のレンズです。
c0109833_14322117.jpg
当時のタムロンは(今もですが)優秀で、70-210mmなどは大ヒットした銘レンズだと思いますが、それより少し焦点距離を伸ばし、そのかわり856gとやや重たくなってしまったレンズです。
c0109833_14322941.jpg
でも良いですよ。
c0109833_14323822.jpg
最短撮影距離も1.2mで、1:3.4と近接性能も優れています。
c0109833_14325004.jpg
今時70-300mmが普通じゃ無いかと思いがちですが、今の70-300mmはF4.5-5.6などです。このレンズはF3.8-4.5ですよ。250mmどあなどるなかれです。
c0109833_14325980.jpg
c0109833_14330565.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-11-07 14:33 | タムロン交換 | Comments(0)