現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

カテゴリ:F( 310 )

Sigma APO Zoom 70-210mm F3.5-4.5

Sigma APO Zoom 70-210mm F3.5-4.5
c0109833_20175785.jpg
グリーンのAPOズームです。
c0109833_20175763.jpg

c0109833_20175605.jpg

スペックを欲張らずに画質にこだわったズームだったのですが、なぜか無限が出ません。Fマウントですが、なぜでしょうか。
c0109833_20175632.jpg

c0109833_20175660.jpg

マイナスのマウントアダプターって、ないものですかね。
c0109833_20175738.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-05-09 20:18 | F | Comments(0)

Ai Nikkor 85mm F2

Ai Nikkor 85mm F2
c0109833_21140864.jpg
ニッコールと言えば硬いと言われますが、まあオールドニッコールをデジタルで使えばそんなことも無いのですが、中でもこの85mmは良い感じだと思います。
c0109833_21140754.jpg

c0109833_21140753.jpg

柔らかすぎるわけでは無いですし、カリカリもしないし。
c0109833_21140789.jpg

c0109833_21140657.jpg

ヘリコイドアダプターもこのクラスまでは何とかいけますね。
c0109833_21140660.jpg
85mmと言えばF1.4やF1.2の大玉をひけらかしたくなりますが、さりげなくF2でとったりすると、なかなかいけてますね。
c0109833_21140842.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-04-30 21:14 | F | Comments(0)

Micro Nikkor 200mm F4

Micro Nikkor 200mm F4
c0109833_17191868.jpg
最短撮影距離0.71mで、1/2倍までのレンズです。
c0109833_17191767.jpg
'79.3の発売ですが、93AFになったときにようやく等倍撮影が出来るようになりました。
c0109833_17191669.jpg
もちろん等倍撮影が出来て良いのですが、200mmだと、そこまで要求しなくても良い気がします。
c0109833_17191692.jpg

c0109833_17191619.jpg

等倍などの撮影では焦点距離は短い方がよく、まあ小さな昆虫などであれば離れたところから等倍撮影がしたいという欲求もあるでしょうけれど、結構難易度は高いですね。
c0109833_17191716.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2017-04-02 17:19 | F | Comments(0)

Nikkor 180mm F2.8

Nikkor 180mm F2.8
c0109833_15282618.jpg
1977,7月発売のAiタイプ。880gと大きく、最短撮影距離は1.8mです。
c0109833_15282671.jpg




中間リングをつけてマクロ用にしています。
c0109833_15282596.jpg
後にスリムでかっこよくなりますが、このレンズはぽっちゃり型です(^o^)


中間リング無しでも大きめの花なら。
c0109833_15282692.jpg

c0109833_15282620.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2017-03-24 15:29 | F | Comments(0)

Micro Nikkor 200mm F4

Micro Nikkor 200mm F4
c0109833_17212768.jpg
1979年発売で、最短撮影距離は0.71m。1/2倍の撮影が可能です。37年前ですね。
c0109833_17212619.jpg
79年は初めて国立大学のきょぅつういちじしけんが始まった年で、ドラえもんの放送が開始された年でもあります。
c0109833_17212695.jpg
ニッコールには、200mmレンズにF2.8がありません。F2と、F3AF用のF3.5が1本と、後はF4です。メディカルニッコールの5.6もあります。でもF2.8はありません。
c0109833_17212523.jpg
チンパンジーと鳥の画像はガラス越しです。鳥(ズグロウロコハタオリ)は後処理で手を入れています。
c0109833_17212560.jpg

c0109833_17212653.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2017-02-09 17:21 | F | Comments(0)

Nikkor 43-86mm F3.5

Nikkor 43-86mm F3.5
c0109833_17590644.jpg
ニッコールのズームでは、定番のロングセラーです。
c0109833_17590493.jpg
ニッコール千夜一夜の中でも取り上げられています。
http://www.nikkor.com/ja/story/0004/
c0109833_17590450.jpg
1963年発売で、相当長く販売が継続されていました。
c0109833_17590392.jpg
Cオート、New、Aiと改良されながら販売が続き、Aiの発売が77年ですから、最低でも14年、おそらくは20年近く販売が継続されたようです。
c0109833_17590344.jpg
最短撮影距離が1.2mと、今では物足りないスペックですが、レンズの描写はなかなかに優れていますから、ヘリコイド付きアダプターとの組み合わせなら十分実用になる性能です。

c0109833_17590506.jpg

c0109833_17590565.jpg



 

[PR]
by abikooldlens | 2017-01-29 18:04 | F | Comments(0)

Nikkor 85mm F2

Nikkor 85mm F2
c0109833_18003671.jpg
定番ニッコールです。定番かな?
c0109833_18003578.jpg
85mmはF1.4が主流ですが、F2だとここまで小さくなるのかと言うくらいに差があります。
c0109833_18003562.jpg
今はもうポートレートと言えばF1.4かF1.2でぼかさないといけないような雰囲気もありますが、昔はF2.8くらいで撮られていたので、そこから言えばF2でも十分です。
c0109833_18003551.jpg
昔の女優さんは今よりも美人系が多かった、特別美人でないとだめだったと言うことも関係しているかもしれませんが・・・
c0109833_18003417.jpg
今のアイドルたちのように個性的な方が多い場合は、やはりF1.4のほうが良いか・・・
c0109833_18003653.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2017-01-07 18:01 | F | Comments(0)

Ai Nikkor 35mm F1.4

Ai Nikkor 35mm F1.4
c0109833_15522635.jpg
おなじみ、ニッコール千夜一夜物語 第二十七夜にも取り上げられています。
c0109833_15523528.jpg
このレンズも、個人的にはデジタルで生きるレンズだと思っています。
それも、ミラーレスでEVFを使うなら。
c0109833_15524246.jpg
理由の一つはピントです。35mmなので、ある程度遠景であればだいたいの目測でもピントは来ます。
c0109833_15524864.jpg
また最短撮影距離付近であれば、ピントの山も大きく確認できます。
ところが数メートル程度の距離では、F1.4なので被写界深度は狭く、35mmなのである程度深く、ピントの山がとてもつかみにくいレンズでした。
c0109833_15525516.jpg
AFレンズなら良いでしょうが、MFでこのレンズを使うには、EVFの拡大機能がとても役立ちます。くわえてヘリコイドアダプターとの組み合わせで、誰でも使い安いレンズに生まれ変わっていると思います。
c0109833_15530252.jpg

c0109833_15530768.jpg



[PR]
by abikooldlens | 2016-12-17 15:53 | F | Comments(0)

AF Nikkor 28mm F2.8 D

AF Nikkor 28mm F2.8 D
c0109833_17241139.jpg
若かりし頃の愛用レンズです。
c0109833_17242482.jpg
まあ若いと言っても、今よりは、ですが(笑い)
c0109833_17243804.jpg
0.25と28mmにしては寄れます。が、さすがに寄ったときのボケは、、、
c0109833_17244600.jpg
当時はそんなことをあまり気にしていなかった時代ですね。
c0109833_17245335.jpg
遠景はさすがに綺麗です。
c0109833_17250239.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-12-16 17:25 | F | Comments(0)

ぎょぎょっと魚眼

ぎょぎょっと魚眼
c0109833_12544809.jpg
おもしろレンズ工房に含まれていた魚眼風レンズ。いや、魚眼で良いのかな?
c0109833_12550223.jpg
20mmF8というスペックです。画角は180度有りませんが、魚眼レンズに180度の縛りは無いそうですから、問題は無いわけです。
c0109833_12551082.jpg
絞りも無く、ヘリコイドもありません。固定焦点の割り切りレンズですが、ヘリコイドアダプターを使うことでマクロ撮影も行えてしまいます。
c0109833_12552405.jpg

絞りが無いのは変えられませんが、描写はなかなか良好ですよ。
c0109833_12553362.jpg

ニッコール千夜一夜、第五十四夜に詳しい解説があります。
c0109833_12554236.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-11-28 12:55 | F | Comments(0)