現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

<   2014年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

Petzval (85mmf2.2)と、渦巻きで有名なHelios 40-2 85mmF1.5を比べてみました。

同じ距離からの比較なので、明るいHeliosの方がぼけ方が大きくなっています。本来の渦巻きスウィートスポットは少しずれるわけで、同じ距離で比較してあれこれいうのも違うとは思いますけれどね。
上段がPetzvalで下段がHelios
c0109833_18395695.jpg


c0109833_18401064.jpg



c0109833_18402278.jpg


c0109833_18403483.jpg


このとき、Petzval lensの大きな問題点を発見。ウォーターハウス式という、後部フィルターのように差し込む方式の絞りなのですが、これがレンズを交換しているうちに抜け落ちてしまいました。すぐに気がついて探したので、幸いにして発見できましたが、きわめて危険です。絞り自体もレンズとともに移動するため、テープなどで固定することもできません。

とりあえず金色のマスキングテープでふたをするように上に貼りましたが、取り扱い要注意のウォーターハウス絞りです。
[PR]
by abikooldlens | 2014-02-28 18:40 | その他 | Comments(2)

ZoomNikkor 35-105mmF3.5-4.5

マクロ撮影では単焦点でよいのですが、スナップしていると「ズームは便利だな」(笑)


3枚目は中間リング入りです。

c0109833_169644.jpg


c0109833_169213.jpg


c0109833_1693345.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2014-02-27 16:09 | F | Comments(0)

Petzval lens

Petzval lens

ぴかぴかの新製品ですが、オールドレンズの復刻版です。
Since 1840とあります。1840年頃に作られた初期のレンズ、Petzvalを、ロモが企画してゼニトに制作を依頼。復刻させたものです。さすがに1840年頃のオリジナルレンズとなると、本数もありませんし、あったとしてもレンズが劣化しているはず。実質的にまともに撮影できるレンズはゼロに近いと思いますので、そういうレンズが復刻されるというのは、魅力的です。おおむね85mmF2.2相当のレンズです。

c0109833_17405312.jpg


c0109833_1741555.jpg


c0109833_17411517.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2014-02-26 17:41 | F | Comments(6)

ZoomNikkor 35-70mmF3.5-4.5

セット販売されたレンズと思います。プラスチック製でちゃちではありますが、ガラスの方はニッコールですね。

c0109833_19595291.jpg


c0109833_200514.jpg


c0109833_2001654.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2014-02-25 20:00 | F | Comments(0)

Zuiko Auto-Zoom 35-70mmF4 AF

OMマウントのまま作られたAFレンズ。こういう歴史的遺物が、結構すき。ほぼ共通していえるのは、スペックは抑え気味ながら(35-70)、ガラスの性能にはこだわりがあること。他社のレンズも、そういう傾向は見られます。

c0109833_16573466.jpg


c0109833_16574780.jpg


c0109833_16575671.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2014-02-24 16:57 | OM | Comments(0)

smcPentax-M 28-50mmF3.5-4.5

これも一時の時代を感じさせます。35-70mmなどがはやった時代から、35-105mmなど望遠側が伸び始めましたが、広角のズームを作ることがまだ難しく、28mmスタートではこのような、ズーム比の低いレンズが作られた時期がありました。

c0109833_17213533.jpg


c0109833_17215018.jpg


c0109833_1722272.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2014-02-23 17:21 | K | Comments(0)

Kow- R 50mmF1.8

Kowaのマイクロフォーサーズ参入記念(笑)

マウントが壊れているので、ビニールテープ接続です。
c0109833_17235245.jpg


c0109833_1724890.jpg


c0109833_1725647.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2014-02-22 17:25 | その他 | Comments(0)

Zuiko Auto-Zoom 65-200mmF4

Zuiko Auto-Zoom 65-200mmF4

パソコンが壊れてしまったため、一日お休みしました。どうもマザーボードがいかれたのではないかということで、修理費がかなり高くつくようですので、とりあえず(か、このままいくかもしれませんが)lenovoのノートを購入。しかしセットアップ後もエラー頻発。初めてのWindows8でもあり、画面も小さく使いにくく、四苦八苦で一日終わってしまいました。

お金もないし、今度どうするか、未定ですが、とりあえず何とかやっております。

OMのズームです。おそらくですが、70-200mmに対して、他社は70-210mm、70-220mmと望遠をのばす方向を選択しましたが、オリンパスは広角を65mmにすることを選んだのでしょう。

広角ズームでは広角を広げるのはよいと思いますが、望遠ズームの場合には、望遠側をのばす方がよいと思うのですが、オリンパスは割に、こういう「広角を広げる」という選択が多い気がします。広角ズームなら、よいと思いますけれどね。

c0109833_14292152.jpg


c0109833_14293915.jpg


c0109833_14295061.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2014-02-21 14:30 | OM | Comments(0)

Zuiko Auto-T 200mmF4

ズームですらF2.8のなかで、200mmF4では生き延びるはずもないレンズです。マクロだったらF4でも良いでしょうけれど、まあマクロまで行かなくても、1/3倍程度までよれたら良かったのですけれどね。

c0109833_1804656.jpg


c0109833_1805433.jpg


c0109833_18136.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2014-02-19 18:00 | OM | Comments(0)

Tamron SP 90mmF2.5 macro 52B

マウントは交換式です。タムロンマクロの初代、ジャンク3,150円のレンズです。

c0109833_1757073.jpg


c0109833_17571010.jpg


c0109833_1757203.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2014-02-18 17:58 | OM | Comments(2)