現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

<   2016年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Hexanon 38mm F2.8

Hexanon 38mm F2.8
c0109833_17060595.jpg
KONICA C35のレンズを外しています。
c0109833_17061410.jpg
分解はそれほど大変では無いのですが、レンズの裏のボードがどうしても外れません。
c0109833_17062188.jpg
ボードは金属、レンズ鏡胴はプラスチックなので、無理すれば逝ってしまうのはレンズです。そのため、妥協しています。
c0109833_17062857.jpg
その厚みの製だけでは無いでしょうか、無限は出ません。ヘリコイドを組み合わせようとすると、限界ですね。
c0109833_17064152.jpg

c0109833_17065879.jpg

c0109833_17070790.jpg



[PR]
by abikooldlens | 2016-12-31 17:07 | コンパクトからレンズを外して | Comments(0)

Yashinon 45mm F1.8

Yashinon 45mm F1.8
c0109833_17054119.jpg

c0109833_17062145.jpg

LYNX-1000のレンズです。マクロ用
c0109833_17055377.jpg

Wikipediaより
ヤシカリンクス1000(1960年発売) - セレン露出計搭載の小型機。レンズは暗所での撮影を考慮してヤシノン45mmF1.8を採用。のちのエレクトロ35の原型ともいわれる。シャッターはコパルSVで、最高速度は1/1000秒を実現している。
c0109833_17055344.jpg

他もそうですが、あまりボケ味というものは考慮されていないみたいですね。
c0109833_17055352.jpg
レンズ一体型で、記念写真ニーズが多かったでしょうから、マクロを撮ってボケが動向と言われるとは、当時は想像できなかったでしょう。
c0109833_17055229.jpg
それが、面白い味になって今は楽しめるという。
c0109833_17060959.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-12-30 17:06 | コンパクトからレンズを外して | Comments(0)

Color Yashinon DX 45mm F1.7

Color Yashinon DX 45mm F1.7
c0109833_17015237.jpg
ヤシカのElectro35のレンズです。
c0109833_17015217.jpg
1966年から、エレクトロ35のシリーズはいろいろと発売されています。
c0109833_17015275.jpg
1970年のエレクトロ35 GSからカラーヤシノンレンズになっているそうなので、このあたりのカメラかもしれません。
c0109833_17015255.jpg
レンズは外したものの、ヘリコイドをつけると無限までは出ません。
c0109833_17015110.jpg
春からはマクロ専用でかまわないのですが、冬場は撮るものが少ないです。
c0109833_17015329.jpg
さすがエレクトロで、レンズから14本もコードが伸びています。
c0109833_17015380.jpg



[PR]
by abikooldlens | 2016-12-29 17:02 | コンパクトからレンズを外して | Comments(0)

Canon FL 50mm F1.4

Canon FL 50mm F1.4
c0109833_16210121.jpg
1965年にⅠ型。1968年にⅡ型が出ています。
c0109833_16212855.jpg
Ⅰ型が280g、Ⅱ型が340gと、この二つには大差があるので見分けるのは簡単です。私のはⅡ型でした。

1968年の出来事
メキシコオリンピック
川端康成氏 ノーベル文学賞受賞
小笠原諸島日本に復帰
3億円強奪事件
郵便番号制度実施
日本初の超高層ビルである霞が関ビル完成
週刊少年ジャンプが創刊
深夜ラジオ、オールナイト・ニッポン開始
ミニスカート大流行
いろいろありましたね。
c0109833_16213978.jpg

1968年のヒット曲
1位 天使の誘惑 黛ジュン
2位 三百六十五歩のマーチ 水前寺清子
3位 花の首飾り タイガース
4位 伊勢佐木町ブルース 青江三奈
5位 エメラルドの伝説 ザ・テンプターズ
6位 ブルー・ライト・ヨコハマ いしだあゆみ
7位 愛の奇跡 ヒデとロザンナ
8位 好きになった人 都はるみ
9位 グッド・ナイト・ベイビー キング・トーンズ
10位 受験生ブルース 高石友也
c0109833_16213931.jpg


2位 三百六十五歩のマーチ 水前寺清子
6位 ブルー・ライト・ヨコハマ いしだあゆみ
この2枚はSP盤を買いました(笑い)
c0109833_16214096.jpg
そんな年のレンズです。
c0109833_16214078.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-12-28 16:22 | FD | Comments(0)

auto Chinon 55mm F1.7

auto Chinon 55mm F1.7
c0109833_20063857.jpg
55mm F1.4が有名かなと思いますが、1.7もあります。デザインは同じようなもので、一回り小ぶりに出来ています。
c0109833_20064711.jpg
最短撮影距離は0.5mなので平均的ですが、ヘリコイドアダプターと、組み合わせて使えます。
c0109833_20065962.jpg
http://chinon.co.jp/
c0109833_20065997.jpg
チノンという会社は今もあります。なんとキャッチフレーズは「カメラをもっと面白く」
c0109833_20065927.jpg
その割にカメラ製品は少ないのですが、まずはレンズから頑張ってほしいな。
c0109833_20065924.jpg



[PR]
by abikooldlens | 2016-12-27 20:07 | M42 | Comments(0)

Mamiya Sekor E 50mm F2

Mamiya Sekor E 50mm F2
c0109833_15485484.jpg
Mamiyaの35mm一眼レフ、ZE Quartzの標準レンズです。
c0109833_15490088.jpg
このカメラは絞り優先AE+露出補正のみ、これからはオートで良いのだという考えがはやっていた頃の、カメラですね。そして失敗。
c0109833_15490640.jpg
レンズはそのまま外すと最小絞りに固定されてしまうので、レバーを開放に固定できるように何かを挟んでおきます。今回はレトルト鍋焼きうどんのアルミ皿を小さく切って押し込みました。
c0109833_15491321.jpg
アルミ箔の厚いやつ、という感じですね。
c0109833_15492117.jpg
絞りは値をボディに伝えるだけのもので、空回りしてしまいます。
c0109833_15492877.jpg
専用のマウントアダプターは無いので、EF->sonyEヘリコイドアダプターに両面テープで固定しました。
c0109833_15493534.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-12-26 15:49 | その他 | Comments(0)

Canon R 50mm F1.8

Canon R 50mm F1.8
c0109833_14433244.jpg
1959年のⅠ型、1960年にⅡ型、1963年にⅢ型がでています。
c0109833_14435609.jpg
このレンズがどれなのか決定的とは言えませんが、家庭用のはかりで計測したところ295g程度。Ⅱ型、Ⅲ型は305gなので、Ⅰ型では無いかと思われます。
c0109833_14440360.jpg
レンズ構成は4群6枚で、最短撮影距離は0.6mです。50mmF1.8なのに口径が58mmもあります。
c0109833_14441115.jpg

c0109833_14442121.jpg

私の持っている通常のFD->SonyEアダプターが入らないので、FD->LのCanon純正アダプターを使い、L->Mリングを挟んでM->SonyEのヘリコイドアダプターに接続しています。

c0109833_14442941.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-12-25 14:44 | FD | Comments(0)

Rokkor PF 45mm F2

Rokkor PF 45mm F2
c0109833_16163202.jpg
minolta HI MATIC 用のレンズを取り外したものです。
c0109833_16164251.jpg
フランジバックが短く、レンズの外周もそれなりの幅があるため、アダプターがうまく入りません。
c0109833_16165587.jpg
ヘリコイドが利用できない状態なので、アダプター側にヘリコイドが必要です。
c0109833_16170309.jpg
1mm厚のM42->SonyEアダプターと、M42のヘリコイドリングの一番薄いものを組み合わせましたが、それでもマクロ専用です。

c0109833_16171041.jpg

c0109833_16171832.jpg

c0109833_16172435.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2016-12-24 16:17 | その他 | Comments(0)

Hexanon 48mm F2

Hexanon 48mm F2
c0109833_16234438.jpg
Konica Sのレンズを外したものです。
c0109833_16240409.jpg
1959年に発売されたカメラから、レンズだけを外したものです。
c0109833_16241006.jpg
コニカは歴史有るメーカーで、チェリー手提暗箱を1903年に発売しています。
c0109833_16241842.jpg
戦後も1947年には米軍向けにコニカスタンダードをだすなど、日本の写真歴史に大きな足跡を残しています。
c0109833_16242405.jpg
このレンズは、M42のTリングを両面テープ止めした後、M42ヘリコイドの薄いものと、1mm厚のM42->SonyEアダプターで使用しています。
c0109833_16243172.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-12-23 16:24 | コニカ | Comments(0)
Voigtlander Color Ultron 55mm F1.4
c0109833_16402291.jpg
ローライQBMマウントのレンズです。
c0109833_16404325.jpg
ローライは、ローライブランド、ZEISSブランド、それにVoigtlanderも多いですね。
c0109833_16405075.jpg
今の日本だと、競合する他の有力メーカーのブランドをつけるというのは、考えられません。この頃は緩かったというのか、いろいろあるおかげで楽しくもありますが、わかりにくくもなっています。
c0109833_16405833.jpg
このレンズは結構な癖玉です。そこがおもしろい。
c0109833_16410587.jpg
QBM->SonyEの、普通のマウントアダプターをつけているのですが、なぜが無限が出ません。安いアダプターだとそういうこともありますが、そのあたりも遊びのうちと考えましょう。
c0109833_16411179.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2016-12-22 16:41 | ローライ | Comments(0)