現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens
カレンダー

Micro-Nikkor 55mmF2.8 ヘリコイドアダプター

Micro-Nikkor 55mmF2.8 ヘリコイドアダプター
c0109833_15145385.jpg
F3.5のMicro-Nikkor 55mmが発売されたのが1961年。その後様々な改良が施されましたが、F2.8となるには20年を要しています。Miro-Nikkorが60mmになったのが89年ですから、80年から89年まで3種類の55mmF2.8か作られています。
c0109833_15151651.jpg
最短撮影距離は0.25mで1/2倍まで。等倍撮影には中間リングを使用しました。
このレンズについてはニッコール千夜一夜物語に精しくかたられています。
それ以上のことはありませんから、ニッコール千夜一夜物語をご覧ください。
c0109833_15150898.jpg

ちなみに、私の最初のニコンカメラはAFのF501でした。そのとき購入したのがAiAF Micro Nikkkor55mm F2.8です。当時AFがまだ物珍しく、ジーコジーコと動く55mmは繰り出し量が大きいのでおもしろかったのですが、描写が硬くAFは遅く、ボディの問題はありますが使いにくいレンズでした。
その後にAiAF Micro-Nikkor 60mmF2.8が発売されて買い換えています。さらに今ではAF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDとなっています。レンズ性能は今のレンズが圧倒的だと思っていますが、デジタルでMFで使う分には、Micro-Nikkor 55mmF2.8もなかなかです。フイルムでは硬いと思われた描写もデジタルではちょうど良く、マクロ撮影ではMFのほうが使い易いことも多いからです。
c0109833_15153081.jpg
c0109833_15153581.jpg
c0109833_15154119.jpg
c0109833_15154720.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2016-08-23 15:15 | F | Comments(0)