現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

カテゴリ:FD( 184 )

Canon FD 55mm F1.2

Canon FD 55mm F1.2
c0109833_17071135.jpg
このときキヤノンは50mmと55mmと58mmをリリースしています。
c0109833_17071100.jpg
50mmF1.8と1.4。55mmF1.2。58mmF1.2。55mmと58mmはF1.2のための焦点距離でした。
c0109833_17071127.jpg
キヤノンは85mmでもF1.2とF1.8で、F1.4を作りませんでした。
c0109833_17071261.jpg
ニコンとの差別化を図りたいという気持ちがF1.2にこだわらせ、それが55mmや58mmを産む理由だったのかもしれませんね。


[PR]
by abikooldlens | 2018-09-18 17:07 | FD | Comments(0)

Canon FL 58mm F1.2

Canon FL 58mm F1.2
c0109833_20054270.jpg
FLの時代、50mmと55mmと58mmの標準レンズが並列していました。
c0109833_20054273.jpg
58mmの1.2は1964年と1966年の改良型。55mmは1968年に出ています。
c0109833_20054282.jpg
50mmはF1.4まで。FDになると58mmは姿を消し55mmと50mmに。
c0109833_20054364.jpg

c0109833_20054332.jpg

50mmのF1.2が登場するのは1980年のNewFDになってからです。


[PR]
by abikooldlens | 2018-08-24 20:05 | FD | Comments(0)

NewFD 35-105mm F3.5

NewFD 35-105mm F3.5
c0109833_21425850.jpg
NewFDには2つの35-105mmがありますが、これは1981年発売の最初のほうです。
c0109833_21425879.jpg

c0109833_21425809.jpg

後に1985年には35-105mmF3.5-4.5がでていて、こちらは当時のはやりである直進ズームですが、私のはズームリングとピントが並列しているタイプです。
c0109833_21425977.jpg

c0109833_21425957.jpg

同じ1985年には28-85mmF4も出ているのに、35-105mmをリニューアルしたのは、望遠が長い方が良いというニーズが合ったのかと思います。

[PR]
by abikooldlens | 2018-08-23 21:43 | FD | Comments(0)

NewFD 50mm F1.8

NewFD 50mm F1.8
c0109833_21450561.jpg
NewFDというマウントは、レンズの鏡胴がプラスチックなので人気がイマイチのようですが、結構安定して使えるマウントだと思います。
c0109833_21450537.jpg

c0109833_21450547.jpg

ただFDは、ヘリコイドアダプターがお高いのがネックですね。
c0109833_21450501.jpg
私はMのヘリコイドアダプターとFD->L/Mのアダプターを組み合わせています。この方が安上がりです。


[PR]
by abikooldlens | 2018-07-05 21:45 | FD | Comments(0)

Canon FL 50mm F1.8

Canon FL 50mm F1.8
c0109833_16195474.jpg
F1.4より2/3段くらいF1.8は、低価格標準レンズの定番ですね。
c0109833_16195459.jpg

c0109833_16195407.jpg

FL50mmF1.8は、初期型はアトムレンズでありながらなかなか低価格。
c0109833_16195443.jpg
猫ではあまり表現できませんが、結構癖玉なので、安く楽しむにはおすすめの一本です。


[PR]
by abikooldlens | 2018-07-03 16:20 | FD | Comments(0)

Canon FL 50mm F1.4

Canon FL 50mm F1.4
c0109833_19155480.jpg
60年代半ばから70年代初頭を賑わしたFLレンズです。
c0109833_19155413.jpg
FL時代、F1.2は55mmと58mmで50mmではF1.4が最も明るい、最先端のレンズだったと思われます。
c0109833_19155499.jpg

c0109833_19155423.jpg


当時ニコンはニッコールSオートからS Cオートの時代。キヤノンFL vs ニコンSオートといった記事が、当時の写真雑誌を賑わせていたかもしれませんね。


[PR]
by abikooldlens | 2018-07-02 19:16 | FD | Comments(0)

NewFD 85mm F2.8 soft

NewFD 85mm F2.8 soft
c0109833_20364291.jpg
FDの時は85mmで、EFでは135mmになってしまった、キヤノンのソフトレンズです。
c0109833_20364247.jpg

c0109833_20364287.jpg

もうこう言うレンズは作らないでしょうね。キヤノンは。
c0109833_20364235.jpg

c0109833_20364228.jpg

それでも作ろうという、猛者(メーカー)は、いないものかな。


[PR]
by abikooldlens | 2018-05-10 20:37 | FD | Comments(0)

NewFD 200mm F4 macro

NewFD 200mm F4 macro
c0109833_17014354.jpg
'1981年に106,500円で発売されています。
c0109833_17014373.jpg

c0109833_17014332.jpg

単体で等倍まで撮影できるレンズです。Ai/AFマイクロニッコール・D(IF)が1993年の発売ですから、10年以上にわたってニコンをリードしたわけです。
c0109833_17014389.jpg

c0109833_17014372.jpg

山などで距離のある野草の撮影では優位ですね。特にデジカメでは、手持ちでも早いシャッターを切れますから、持って行きたいレンズです。



[PR]
by abikooldlens | 2018-05-05 17:01 | FD | Comments(0)

Canon FD 55mm F1.2

Canon FD 55mm F1.2
c0109833_20151859.jpg
高級F1.2レンズの中では低価格の無印55mmです。
c0109833_20151924.jpg

c0109833_20151935.jpg

FD55mm F1.2 S.S.C. アスフェリカルは1975年当時で8万円。
FD55mm F1.2 S.S.C. ALは1973年発売で14万7千円。
FD55mm F1.2 S.S.C.は1973年で5万円。
FD55mm F1.2 ALは1971年に14万1千円。
FD55mm F1.2は1971年に3万9千円。
c0109833_20151915.jpg

c0109833_20151988.jpg

ざっと3倍くらいの価値感のようですから、今だと12万円程度と言うことになりそうです。




[PR]
by abikooldlens | 2018-04-17 20:15 | FD | Comments(0)
Canon FL 135mm F3.5 ヘリコイドアダプター
c0109833_16075998.jpg
お気に入りの135mmF3.5ですが、写りはそれなり。
c0109833_16075946.jpg
まあ当然ですね。気に入っているのは外観の作りで、ガラスのスペックは平凡ですから。
c0109833_16075944.jpg

c0109833_16080084.jpg

FD->Mのヘリコイドアダプターで多少良くなりますが、Mのヘリコイドは7mmくらいしか繰り出せませんので、それほどの改善は望めません。
c0109833_16080053.jpg
このレンズで特別な写りを期待するなら、もっと接写リングをつけないとだめかな。


[PR]
by abikooldlens | 2018-04-02 16:08 | FD | Comments(0)