現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

カテゴリ:M42( 592 )

Takumar 135mm F3.5

Takumar 135mm F3.5
c0109833_20255550.jpg
無印タクマーですが、135mmくらいだと無理が少ないのか、描写は良いですね。
c0109833_20255541.jpg
古い時代の小さいレンズには独特の魅力があります。
c0109833_20255568.jpg

c0109833_20255598.jpg

小さいことは、かっこよいですね。


[PR]
by abikooldlens | 2018-02-15 20:26 | M42 | Comments(0)

Pentacon auto 50mm F1.8

Pentacon auto 50mm F1.8
c0109833_21191483.jpg
最短撮影距離の短い標準レンズです。
c0109833_21191428.jpg

c0109833_21191461.jpg

ニコンは今も0.45mですし、キヤノンはF1.8は0.35mですが、F1.4とF1.2は0.45mです。
ソニーも0.45ですし。
c0109833_21191337.jpg

c0109833_21191394.jpg

0.45mの時代が長く続く中では、大幅に時代を超えた「より」性能ですね。



[PR]
by abikooldlens | 2018-02-14 21:19 | M42 | Comments(0)

Orestegon 29mm F2.8

Orestegon 29mm F2.8
c0109833_19500452.jpg
一眼レフで使っていたときはポワポワでしたが、ミラーレスにするとましになります。
c0109833_19500468.jpg
しっかりピントが合わせられると言うことですかね。
c0109833_19500477.jpg

c0109833_19500420.jpg

開放でも、絞りの形が出てしまいます。



[PR]
by abikooldlens | 2018-02-13 19:50 | M42 | Comments(0)

Carenar 35mm F2.8

Carenar 35mm F2.8
c0109833_17050704.jpg
韓国製、最短撮影距離0.7mのレンズです。
c0109833_17050760.jpg
最近思うのは、35mmF2.8のレンズって、なかなか面白いボケを作るなと言うこと。
c0109833_17050836.jpg

c0109833_17050810.jpg

スペック的に見て古い時代の製品だと言うこともあるのでしょうが、古さだけでは無く面白く使えるレンズですね。



[PR]
by abikooldlens | 2018-02-12 17:05 | M42 | Comments(0)

Revuenon special 35mm F2.8

Revuenon special 35mm F2.8
c0109833_21274453.jpg
最短撮影距離0.5mで、Made in Japanです。
c0109833_21274498.jpg

c0109833_21274379.jpg

35mmで0.5mはなかなかきついですが、ヘリコイドアダプターで問題なし。
c0109833_21274367.jpg

c0109833_21274324.jpg

ただ、寄りすぎない方がボケに癖が出るので、そのあたりは調節ですね。
c0109833_21274391.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2018-02-08 21:28 | M42 | Comments(0)

Auto Vivitar Wide angle 35mm F2.8

Auto Vivitar Wide angle 35mm F2.8
c0109833_15595549.jpg
AmazonでVivitarといれると、カメラやレンズなどいろいろ出てきます。
c0109833_15595634.jpg

c0109833_15595586.jpg

カメラはそそられるような価格ではありませんが、500mmF8などの通常レンズ、ミラーレンズ、魚眼レンズなど、今でもいろいろあるようです。
c0109833_15595661.jpg

c0109833_15595640.jpg

販売ブランドであるが故に、今も生き残れているようですね。


[PR]
by abikooldlens | 2018-02-05 16:00 | M42 | Comments(0)

Scacht Munchen Travenar 135mmF35

Scacht Munchen Travenar 135mmF35
c0109833_20542104.jpg
軽量、のトラベルレンズ、とはいえ金属製ですから、今だとそれほど軽くはありません。
c0109833_20542002.jpg

c0109833_20542091.jpg

軽量、というよりは「気軽に」といったニュアンスだったのかもしれませんね。
c0109833_20542030.jpg

c0109833_20542086.jpg

ゼブラ模様がおしゃれです。


[PR]
by abikooldlens | 2018-02-03 20:54 | M42 | Comments(0)

Beroflex 80-200mm F4.5-5.2

Beroflex 80-200mm F4.5-5.2
c0109833_22035987.jpg
フードをおごったためか、意外に写りました。
c0109833_22040002.jpg

c0109833_22040034.jpg

まあ、この手のレンズに画質を期待するのは無理がありますが、開放でもフードをおごると結構いけるかも。
c0109833_22040027.jpg

c0109833_22040025.jpg

もちろん絞ればさらに良くなるでしょうが、そこまで画質を期待するなら新しいレンズを使う方が、、、と思います。



[PR]
by abikooldlens | 2018-01-27 22:04 | M42 | Comments(0)

Meyer Trioplan 100mm F2.8

Meyer Trioplan 100mm F2.8
c0109833_20222866.jpg
玉ボケブームを作り出した元祖です。
c0109833_20222870.jpg
少しくもって、甘くなってしまいましたが、それもまた雰囲気のうちで。
c0109833_20222360.jpg

c0109833_20222322.jpg

雪の後に良い感じに、なったかな。


[PR]
by abikooldlens | 2018-01-25 20:22 | M42 | Comments(0)

Super Takumar 105mm F2.8

Super Takumar 105mm F2.8
c0109833_20422089.jpg
昔はこのレンズを始めシグマなども105mmがありましたが、100mmに押されてしまいましたね。
c0109833_20422151.jpg
'100mmか105mmか、まあほとんど変わらない。
c0109833_20422162.jpg

c0109833_20422132.jpg

これが90mmか100mmかとなると、わずかですが焦点距離が短い90mmは扱いやすく、私は90mm派でした。
c0109833_20422100.jpg
でも高感度と手ぶれ補正の現代、90mmも105mmでも、変わらなくなりましたね。


[PR]
by abikooldlens | 2018-01-24 20:42 | M42 | Comments(0)