現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Zuiko auto-t 200mm F4

Zuiko auto-t 200mm F4
c0109833_19592130.jpg
Zuikoの200mmは、このF4とF5があります。F2.8は180mmがあるので、200mmには設定しなかったのでしょう。
c0109833_19592131.jpg

c0109833_19592137.jpg

最短撮影距離はF4もF5も2.5mですが、フィルター径はF4の55mmに対してF5は49mmです。
c0109833_19592266.jpg
49mmの多かったOMレンズのユーザーには、F5のほうが好まれたと聞いたことがあります。
c0109833_19592276.jpg
49mmが良いなんて、今の人には想像も出来ないかもしれませんね。デジタル加工がない分、フィルターが活躍していた時代という反映でしょう。



[PR]
by abikooldlens | 2018-06-30 19:59 | OM | Comments(0)

Zuiko Auto-T 85mm F2

Zuiko Auto-T 85mm F2
c0109833_20111794.jpg
Zuiko F2シリーズの中では地味な方かもしれません。
c0109833_20111785.jpg

c0109833_20111748.jpg

やはり90mmや100mm。50mm、40mmあたりがメジャーなのかなと。
c0109833_20111725.jpg

c0109833_20111771.jpg

各社とも85mmF2はポートレートを意識したようで、ソフトな仕上がりです。オリンパスもまた、柔らかい味付けのレンズに仕上がっています。



[PR]
by abikooldlens | 2018-06-29 20:11 | OM | Comments(0)

Zuiko auto zoom 65-200mmF4

Zuiko auto zoom 65-200mmF4
c0109833_21054937.jpg
思うに、70-200mmがあって、さあこれをどちら側に広げるかという議論が起きまして・・・
c0109833_21054968.jpg

c0109833_21054958.jpg

私なら70-220mmに一票を入れますが
c0109833_21054951.jpg

c0109833_21054959.jpg

オリンパスは65-200mmにしたという、いかにもオリンパスらしいレンズとも言えましょう。


[PR]
by abikooldlens | 2018-06-28 21:06 | OM | Comments(0)

Summilux R 80mm F1.4

Summilux R 80mm F1.4
c0109833_20543624.jpg
時々ジョークで、256をキリが良いと思う人は・・・という話がありますが、レンズ好きにとっては1.4はキリの良い数字ですね。
c0109833_20543779.jpg

c0109833_20543795.jpg

実用的にはF1.8でも困ることは少ないと思いますが、印象は大きく違ってきます。
c0109833_20543751.jpg

c0109833_20543732.jpg

最近はT値などと言うものが出てきて、それだとT1.5といった表示が見受けますが、「キリが悪い」ですよね。



[PR]
by abikooldlens | 2018-06-27 20:54 | R | Comments(0)

MD zoom 75-200mm F4.5

MD zoom 75-200mm F4.5
c0109833_20404256.jpg
このようなレンズの歴史がきちんと記録されていたら面白いのですが、残念ながらミノルタにはWikipediaなどでの一覧の資料しか内容です。
c0109833_20404382.jpg

c0109833_20404313.jpg

発売時期がはっきりすると、レンズの進化がたどれて面白いのですが。
c0109833_20404331.jpg

c0109833_20404332.jpg

ミノルタが何を出した、キヤノンはどうか、対抗してニコンのスペックは、なんて調べられたら良いのですが、残念ながら発売時期ははっきりしません。


[PR]
by abikooldlens | 2018-06-26 20:41 | MD/MC | Comments(0)

Ennalyt 85mm F1.5

Ennalyt 85mm F1.5
c0109833_15561483.jpg
ユリは花が大きいので、寄れないレンズも十分に活用できます。
c0109833_15561528.jpg

c0109833_15561545.jpg

また林の中にあったりするので、古くてコーティングのいまいちなレンズでも、良いコンディションで撮影できます。
c0109833_15561515.jpg

c0109833_15561582.jpg

85mmF1.5の大きなボケも活かされます。


[PR]
by abikooldlens | 2018-06-25 15:56 | M42 | Comments(0)

Zuiko Auto-T 100mm F2

Zuiko Auto-T 100mm F2
c0109833_21494123.jpg
100mmで70cmまでよれる準マクロレンズです。それほどでもないかな。
c0109833_21494199.jpg

c0109833_21494201.jpg

マクロ好きは(私もですが)、70cmでは物足りないと言います。90mmF2マクロの1/2倍でも物足りないと言います。
c0109833_21494233.jpg

c0109833_21494200.jpg

拡大のようなマクロもマクロの醍醐味ではありますが、寄りすぎない良さも味わえるのがこのレンズです。


[PR]
by abikooldlens | 2018-06-24 21:50 | OM | Comments(0)

Zuiko Auto-S 50mm F1.2

Zuiko Auto-S 50mm F1.2
c0109833_20501246.jpg
OMで一番明るいF1.2です。それでも49mmのフィルター径を維持しています。
c0109833_20501310.jpg

c0109833_20501394.jpg

F1.2は50mmの前に55mmがありましたが、ズイコーとしては特別明るく、F2を切るレンズはF1.4とF1.8を含めて4本しか無いのです。
c0109833_20501395.jpg

c0109833_20501334.jpg

なんと、あの「オリンパスユーザーなら誰でも持っている」とまで言われる50mmF1.8は、OMのなかで4番目に明るいレンズだと言うが、すごいです。


[PR]
by abikooldlens | 2018-06-23 20:50 | OM | Comments(0)

Zuiko auto macro 90mm F2

Zuiko auto macro 90mm F2
c0109833_17461736.jpg

c0109833_17461779.jpg

F2の明るさのマクロレンズは数種類有りますが、皆1/2倍までですね。
c0109833_17461760.jpg

c0109833_17461812.jpg

昔の製品ではチノンの50mmF1.7マクロなんてのがありましたが、おそらくそれほどは寄れないはず。
c0109833_17461860.jpg

c0109833_17461749.jpg

その辺に不満を持つ人もいますが、m4/3で使ったり、ヘリコイドアダプターで使ったりすることで、補いが出来ます。合わせ技ならより以上にも。



[PR]
by abikooldlens | 2018-06-22 17:46 | OM | Comments(0)

Sigma 50mm F2.8 macro

Sigma 50mm F2.8 macro
c0109833_21074953.jpg
MF時代のレンズです。このときのシグマは50mmと90mmだったと思います。他にもあったかもしれませんが。
c0109833_21074449.jpg

c0109833_21074478.jpg

今は70mmをカミソリマクロだと盛んに宣伝していますが、シグマもマクロレンズでは変遷が多くて、結構悩んでますね。
c0109833_21074471.jpg

c0109833_21074489.jpg

このクラスのマクロでは、王者の牙城を崩すのは難しいでしょうね。


[PR]
by abikooldlens | 2018-06-21 21:08 | 各種有り | Comments(0)