現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

<   2018年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

Tamron 38-100mm F3.5 CZ-38M

Tamron 38-100mm F3.5 CZ-38M
c0109833_18173727.jpg
'1973年のSZ-38の改良型、1976年のCZ-38Mです。
c0109833_18173777.jpg
この3年間、他の選択肢は無かったのかな。1973年はキヤノンのFD 35-70mm F2.8-3.5 SSCがでて、1976年には28-50mmF3.5 SSCがでています。
c0109833_18173734.jpg
ニコンでは、75年に28-45mmが出ていますが、76年にも43-86mmF3.5を改良して継続しています。
c0109833_18173796.jpg
まあ当時のタムロンの立場を考えると、3年のギャップがあっても38-100mmでいけると言うことだったのかもしれませんね。
c0109833_18173873.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2018-07-31 18:18 | タムロン交換 | Comments(0)

Soligor Auto Zoom 55-135mm F3.5

Soligor Auto Zoom 55-135mm F3.5
c0109833_19101481.jpg
ズームと距離、それぞれの回転式ズームで、この手のレンズとしては比較的小型軽量化も。
c0109833_19101425.jpg
最短撮影距離は1.5mです。135mmF3.5で1.5mだと、良くある普通のスペック。55mmで1.5mはいただけないと思うかもしれませんが、当時としては単焦点135mmなみの撮影距離を確保しつつ、広角へもズームできると言うことなのでしょう。
c0109833_19101478.jpg

c0109833_19101407.jpg

全く資料がありませんが、おそらくこの手の製品の中では比較的後発かもしれません。

c0109833_19101499.jpg

[PR]
by abikooldlens | 2018-07-30 19:10 | 各種有り | Comments(0)
Konica UC zoom Hexanon 45-100mm F3.5
c0109833_20190183.jpg
コニカのズームですが、45-100mmという珍しい焦点距離です。
c0109833_20190151.jpg
ミノルタに50-100mmがありましたが、それより少し広角、という対抗策?
c0109833_20190165.jpg
あるいはニコンの43-86mmより望遠が長いというアピール?
c0109833_20190104.jpg
その辺の歴史的背景がわかると、面白いのですけれどね。



[PR]
by abikooldlens | 2018-07-29 20:19 | コニカ | Comments(0)

Jupitar9 85mm F2

Jupitar9 85mm F2
c0109833_18044637.jpg
旧ソ連系銘レンズの一つとして名高いレンズではありますが、考えてみれば85mmF2なので、まあそれはそこそこ良い写りにはなりますよね。
c0109833_18044539.jpg

c0109833_18044552.jpg

85mmF2としては比較的大きめかも。
c0109833_18044594.jpg

c0109833_18044551.jpg

胴太のだるま型をしているので、スタイル的にはいまいちかもしれませんね。



[PR]
by abikooldlens | 2018-07-28 18:05 | M42 | Comments(0)

ARSAT 50mm F1.4

ARSAT 50mm F1.4
c0109833_18281693.jpg
旧ソ連時代から作られているウクライナ製レンズです。
c0109833_18281764.jpg
旧ソ連製レンズをロシアレンズと言ってしまいがちですが、目下戦争状態にあるとも言えるウクライナとロシア。
c0109833_18281791.jpg
ウクライナ製レンズをロシアレンズと言うことは、絶対に避けなくてはならないことですね。
c0109833_18281796.jpg
ニコンマウントの35mm一眼レフKIEV-19Mが現在も生産されており、それ用のレンズと言うことになるのでしょうか。


[PR]
by abikooldlens | 2018-07-27 18:28 | F | Comments(0)

Tefnon 75-300mm F5.6

Tefnon 75-300mm F5.6
c0109833_19581633.jpg
フイルムの時代の最後の頃ですかね、この300mmまでのズームがたくさん出てきました。
c0109833_19581634.jpg

c0109833_19581655.jpg

でも正直、使いにくかったです。フイルムの固定感度では手ぶれ対策が難しかった。
c0109833_19581792.jpg

c0109833_19581705.jpg

手ぶれ補正技術や感度向上により、この手のレンズも標準的に使えるようになりましたね。


[PR]
by abikooldlens | 2018-07-26 19:58 | 各種有り | Comments(0)

RMC Tokina 75-260mm F4.5

RMC Tokina 75-260mm F4.5
c0109833_19230819.jpg
ずいぶんいろいろなブランドで発売されているレンズです。
c0109833_19230871.jpg

c0109833_19230823.jpg

ということは、ヒットしたものなんでしょうね。
c0109833_19230897.jpg

c0109833_19230859.jpg

現代は75-300mmクラスが標準的ですが、明るさはF5.6です。それを考えると、75-260mmもF4.5ですからどっこい何ですよね。


[PR]
by abikooldlens | 2018-07-25 19:23 | 各種有り | Comments(0)

MC zoom Rokkor 80-200mm F4.5

MC zoom Rokkor 80-200mm F4.5
c0109833_18211158.jpg

c0109833_18211113.jpg

最短撮影距離1.8mと、まあ200mmで2mを切っているのでまあまあではありますが、それほど寄れるわけではありません。
c0109833_18211101.jpg
しかし200mmなのでそれなりにボケは大きく、前ボケなどを入れても効果的です。
c0109833_18211160.jpg

c0109833_18211194.jpg

真夏はマクロ単焦点より、望遠ズームのほうが使えるかもしれませんね。


[PR]
by abikooldlens | 2018-07-24 18:22 | MD/MC | Comments(0)

Zenitar M 50mm F1.7

Zenitar M 50mm F1.7
c0109833_17224996.jpg
保護犬カフェは西八王子駅から北へ150mくらいのところにあります。
c0109833_17224981.jpg
今の猛暑では150mもつらいですが、気合いを入れれば何とかなるでしょう。
c0109833_17224860.jpg
西八王子は高尾の手前、東京の外れではありますが、中央線の駅ですから利便性は悪くありません。
c0109833_17224842.jpg
googleマップ、保護犬カフェ西八王子店で検索


[PR]
by abikooldlens | 2018-07-23 17:23 | M42 | Comments(0)

Biotar 58mm F2

Biotar 58mm F2
c0109833_20461755.jpg
保護犬カフェに行ってきました。
c0109833_20461852.jpg
https://www.facebook.com/hogokencafe.hachiouji/
【保護犬カフェ】HogokenCafe西八王子店
c0109833_20461758.jpg

c0109833_20461882.jpg

猫に比べると犬は動き回ることが多いので、オールドレンズには厳しいですが、遊びに行ってお金を落とすことも大切ですね。
c0109833_20461873.jpg


[PR]
by abikooldlens | 2018-07-22 20:46 | M42 | Comments(0)