人気ブログランキング |

現代のレンズにない味わいを、楽しむ邪道なコーナーです。


by abikooldlens

<   2019年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

Zuiko Auto Macro 90mm F2

Zuiko Auto Macro 90mm F2
c0109833_21474806.jpg
神レンズと言われる90mmF2。猫にもばっちりです。
c0109833_21474811.jpg
ただどうしても、寝ているところが多くなります。
c0109833_21474991.jpg
寝る子だから、仕方ないか。
c0109833_21474904.jpg


by abikooldlens | 2019-05-31 21:48 | OM | Comments(0)

G.Zuiko Auto-S 55mm F1.2

G.Zuiko Auto-S 55mm F1.2
c0109833_20060723.jpg
暑くなってきましたね。いきなり夏では無いにしても、次第に日差しの強い季節になります。
c0109833_20060700.jpg
F1.2などのレンズを使うと、感度とシャッタースピードでは抑えきれずにオーバーしてしまうと言う場合もあると思います。
c0109833_20060704.jpg
でも熱い日差しなので、むしろオーバーさせて暑さを表現するというのも、これからの使い方だと思います。
c0109833_20060795.jpg

by abikooldlens | 2019-05-30 20:06 | OM | Comments(0)
Tamron 35-70mm F3.5-4.5 Model 09A 1980
c0109833_18523795.jpg
開放F値が3.5-4.5とまずまずで有りながら、最短撮影距離0.25m、最大撮影倍率1:2.8という優れものです。
c0109833_18523753.jpg
軽量だし描写もよいのですが、操作性はいまいち。
c0109833_18523793.jpg
α7000によるAFの夜明け前でした。
c0109833_18523759.jpg

by abikooldlens | 2019-05-29 18:52 | タムロン交換 | Comments(0)

MC W Rokkor SG 28mm F3.5

MC W Rokkor SG 28mm F3.5
c0109833_19302098.jpg
F3.5というと値段が安い、と思ってしまいます。暗いから。
c0109833_19302034.jpg
でも今の常識では、普通?
c0109833_19302081.jpg
室内でも普通に使えるという意味では、普通か。
c0109833_19302070.jpg


by abikooldlens | 2019-05-28 19:30 | MD/MC | Comments(0)

MC Rokkor PG 50mm F1.4

MC Rokkor PG 50mm F1.4
c0109833_20041963.jpg

MC時代にも50mm F1.4があったんですね。
c0109833_20041913.jpg

でも、個人的にはミノルタは58mmなどのほうが魅力的。
c0109833_20042986.jpg

作る人はどれだけ汎用的に作るかを考えるのでしょうが、とんがったレンズのほうが魅力はありますね。
c0109833_20042049.jpg

by abikooldlens | 2019-05-27 20:04 | MD/MC | Comments(0)

MC Rokkor PF 58mm F1.4

MC Rokkor PF 58mm F1.4
c0109833_21161161.jpg
Wikipediaから
MCレンズ
絞り優先AE、TTL開放測光に対応した。絞りリングにMC爪と呼ばれる露出計/AE連動カプラーが取り付けられていた。MCはメーターカプラーの意で、この爪連動システムはトプコンの特許で、ミノルタは特許料を支払って採用した。
c0109833_21161146.jpg
メーターカプラーなんですね。といわれてもぴんとこないですが。
c0109833_21161166.jpg
60年代の前半から作られたようで、もうそろそろ60年にも成るわけです。
c0109833_21161111.jpg


by abikooldlens | 2019-05-26 21:16 | MD/MC | Comments(0)

Konica Hexanon AR 57mm F1.4

Konica Hexanon AR 57mm F1.4
c0109833_19043587.jpg
コニカもAR->Mのアダプターを導入したので、M->E ヘリコイドと併せて撮影の幅が広がりました。
c0109833_19043501.jpg
ずっとAR->EOSを探していたのですが、 一度見かけて買いそびれたら、もう無くなっていました。
c0109833_19043482.jpg
EOSのヘリコイドのほうがMより繰り出し量が多いのですが、まあ、Mでも良いでしょう。

c0109833_19043480.jpg

by abikooldlens | 2019-05-25 19:04 | コニカ | Comments(0)

G.Zuiko Auto-S 50mm F1.8

G.Zuiko Auto-S 50mm F1.8
c0109833_19385000.jpg
F1.8はF1.4より2/3も暗いわけですが、結果だけではわからないですね。
c0109833_19392284.jpg
「足る」を知れば50mmF1.8だけで満ち足りているのでしょうけれど
c0109833_19392379.jpg
それでも人は、明るさを求めるのでした。
c0109833_19392360.jpg


by abikooldlens | 2019-05-24 19:39 | OM | Comments(0)

α 100mm F2.8 Soft

α 100mm F2.8 Soft

αマウントのAFレンズですが、ソニーにも見捨てられて、堂々のオールド入りでしょう。
c0109833_19380088.jpg
こう言っては何ですが、ソニーにはソフトフォーカスなんて理解できないと思います。
c0109833_19380186.jpg

c0109833_19380163.jpg

レンズじゃ無くても、画像効果でソフトにすれば良いだろうとしか、思わないのでしょうね。

c0109833_19380161.jpg

by abikooldlens | 2019-05-23 19:38 | その他 | Comments(0)

Varisoft Rokkor 85mm F2.8

Varisoft Rokkor 85mm F2.8

Varisoftとは、ソフト量を変えられるという意味でしょう。
c0109833_20202323.jpg
絞りとは別にソフト効果の調整が出来ます。
c0109833_20202236.jpg

c0109833_20202225.jpg

MDマウントなのでヘリコイドアダプターも使えますし、使いでのあるレンズです。
c0109833_20202253.jpg

by abikooldlens | 2019-05-22 20:20 | MD/MC | Comments(0)